96f01955.jpg

奈良は吉野の酒

「やたがらす」




……やたがらすとは……


3本足の大きな鳥のことで、日の神(太陽)のシンボルである、と言われ、神武天皇東征の際の神話に登場します。
神武天皇が熊野から大和に入る吉野の山中で道に迷われ、その時に天の神が道案内のため遣わした3本足の大きな鳥が「やたがらす」であると言われている。



らしぃよ☆☆☆



ちなみにご存じのよぅに、八咫烏は日本サッカーのエンブレムマークに使われてるよねぇ〜〜☆







その「やたがらす」さんが特別に製造したこの「ゴールデンサッカーボトル」!!



720mlで10,000円です♪






ほしぃ
ほしぃ
ほしぃ
ほしぃ
ほしぃ
ほしぃ
ほしぃ
ほしぃ
ほしぃ







こんだけ書きゃ誰か……

(;¬_¬)